HOME > 会社案内 > 会社概要

2019-06-06
カテゴリトップ > BUZZ RICKSON'S FLIGHTJACKET > LEATHER
No.BR80420 BUZZ RICKSON'S バズリクソンズ
WILLIAM GIBSON COLLECTIN
“type PEA COAT HORSE HIDE”
身 幅 肩 幅 着 丈 袖 丈
36 48cm 44cm 72cm 62cm
38 51cm 46cm 75cm 63cm
40 53cm 47cm 77cm 65cm
42 57cm 49cm 79cm 67cm
 
※当店で扱う商品の中には非常にデリケートなパーツを使用しているものがありますので、取扱いにはご注意下さい。
※商品の写真はお使いのディスプレイによって実物と若干色が異なって見える場合があります。
※商品は実店舗でも並売しているため、売り切れの際は御容赦下さい。
※サイズ表記について商品の性質上、同商品でも誤差がございます。サイズ一覧はあくまで目安としてお考え下さい。
※当店で取り扱っている商品の中には数年、十数年前の商品がございます。取扱いには十分注意しておりますが経年による若干の変化がある場合がございます。レザーは鞣しや元々の傷、色ムラ、シワなどが見られますが商品の特性して予めご理解下さい。





INFORMATION
歴史上には存在しない「BLK MA-1」で人気のウィリアムギブソンシリーズ。
俗にピーコートと呼ばれるコートの原型は、18世紀に存在していたものと言われている。名称はオランダの“Pijekker(ピーイエッケル)”を英語にしたもので“Pij”が粗い毛織物、“jekker”がジャケットから由来している。ヨーロッパ諸国でもピー・コート型のコートが幾つかの軍で採用されてきたが、今回のこのピー・コートはアメリカ海軍が下士官用コートとして採用した1910年代のものである。1910年代のピー・コートの特徴は、高密度の分厚いメルトンウール素材を用いてることと、アメリカの国章を表す13個の星が彫刻されたアンカーボタンが付くことである。この13個の星は、1776年にアメリカが合衆国として独立した時の州の数が13であったことに由来している。アメリカ海軍がピー・コートを採用した正確な時期は不明だが、第一次世界大戦当時の制服規定には既に下士官用コートとしてオーバーコートが掲載されていた。襟が大型なのは海上で作業する際、襟を立てて顔を覆い、強風対策を十分に確保出来るよう設計されている。また、ポケットはスリット式のものが垂直に付けられているが、これは凍えた手を温めるためのハンド・ウォーマーポケットである。1930年代以降になると生産性やコスト面が見直され、生地の軽量化が進み、13スターボタンも廃止される。
マテリアルを通常のウールからブロンコハイドに変え、無骨さの中にも気品がある佇まい。ライニングにはウールブランケットを使用し防寒性も確保。13スターボタンやポケットのスレーキもコーデュロイを使用しヴィンテージディティールは踏襲しつつ、随所にウィリアムギブソンらしい拘りがみえる一着。

ITEM SPEC
MATERIAL Bronco Hide
LINING Wool Blanket
LABEL Naval Clothing Factory/William Gibson
《送料無料/BUZZ RICKSON'S/ウィリアムギブソン》
価格
168,000円 (税込 181,440 円) 送料無料
▼ 下記商品リストからご希望の商品をお選びください。
SIZE × COLOR
  36384042
01)BLACK × ×
1〜3日以内に発送
×
×・・・売り切れ
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く
この商品の配送方法
  • 宅配便