HOME > 会社案内 > 会社概要

2019-11-01
カテゴリトップ>DTM・音楽制作>DTM・音楽制作>DAW/シーケンスソフト>DAWその他
Steinberg スタインバーグ / アドバンスト ライブ プロダクション システム NUENDO LIVE【お取り寄せ商品】
アドバンスト ライブ プロダクション システム『Nuendo Live』は、定評のある「Nuendo」の音質をそのままに、昨今拡大の一途をたどっているライブレコーディング需要に特化し、プロフェッショナルの要望に応えるシンプルな操作性、安定性を実現したDAWソフトウェアです。
定評あるスタインバーグ社のオーディオエンジンによる最大384kHzに対応した高音質録音、快適な操作性を実現するシングルウインドウでのオペレーション、一歩進んだセッション管理や24時間以上の録音への対応、ツアー先でも便利な編集機能、ポストプロダクション用 DAW「Nuendo」との完全互換に加え、広い互換性をもたらす標準フォーマットへの対応など、高いクオリティーを求められながらも限られた時間の中で確実な操作が求められるプロフェッショナルの現場の要求に応えます。
主な特長
1.快適な操作性を実現するシングルウインドウでのオペレーション

『Nuendo Live』では、シングルウインドウによる簡便な操作性を実現。ライブレコーディングに求められる必要最低限な機能をシングルウインドウに配置させることにより、時間の無いライブの現場でもスピーディーかつ的確にライブレコーディングを行うことができます。
「Nuendo 5」から搭載されたライブレコーディング用の新機能(レコードロック機能、HDD録音可能残量表示など)に加え、現在録音時間、プロジェクト録音時間の表示、録音トラック自動作成などの機能を追加し、よりライブレコーディングに特化しました。
オーディオエンジンは定評のあるスタインバーグ社オーディオエンジンをそのまま採用し、最大で384kHzのレコーディングを、最大128トラックまで実現できます。(オーディオインターフェースの性能に依存します。)
また、作成されたプロジェクトファイルは「Nuendo 5.5」でオープン可能。録音後のポストプロダクション作業もスピーディーに行うことが出来ます。
2.スピーディーなセッティングを実現するシンプルなセッティングパネル

『Nuendo Live』では、DAWにありがちな複雑な設定などは皆無です。オーディオインターフェースの最大可能録音チャンネルを自動で認識し、プロジェクトオープンと同時に録音トラックを自動作成、インプット/アウトプットパッチも自動で行います。また、使用しているオーディオインターフェースへ1対1で出力が可能なMulti Track Mode、パンやレベルの設定を行えるStereo Modeも搭載、これらを簡単に設定することが可能です。
3.確実な操作をサポートするレコーディングパネル

『Nuendo Live』には視認性に優れたレコーディングパネルを搭載しています。これは全トラックの一括録音を可能とするだけでなく、録音時の誤動作を防止するためのキーロックボタン、現在録音時間、録音トータル時間、残り録音時間などの表示、マーカーの管理などをこのパネルで管理可能です。また、レコーディングパネルにより、アーティスト別のファイルネーム、フォルダー作成などを簡単操作で自動で行うことができ、ライブ終了後のファイル整理もスムーズに行うことができます。
動作環境

UD20130816


マルチトラックライブレコーディング用ソフトウェア
価格
35,794円 (税込)
※最安送料での配送をご希望の場合、注文確認画面にて配送方法の変更が必要な場合があります。
※離島・一部地域は追加送料がかかる場合があります。
※東京・神奈川・千葉・埼玉で対象エリア外へのご注文は、毎日15:00までのご注文で翌日の配達となります(あす楽)
1〜3日で発送予定、お取寄せ時別途ご案内
数量
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
未選択項目があります
選択肢を選んでから買い物かごに入れてください
お気に入りに追加
お気に入りに追加
レビューを書く